東京 ニート 脱出

東京在住27歳元ニートです。ニート地獄からの脱出方法とは!

普通に就職なんて無理… 思い込んでたけど脱出方法はある!

ニートになった理由は皆それぞれです。
でも共通している事は、仕事が見つからない、見つかりにくい事です。

社会人経験ゼロなのに、未経験なのに、学歴ないのに、どうすればいい?
正直、自分で探していても応募出来る求人を見つける事は難しいです。

では、どこで仕事を探せばいいのか。
最近は求人は就職専門のエージェントに集まっています。
エージェントといっても堅苦しく身構える必要はありません。
相談しやすいニート・フリーターを専門としたエージェントがあります。

まずは自分が応募出来る求人が無い事には始まりません

私は27歳でニートを脱出できた元ニートです。脱出成功への道。

ニートの就職ってどう思いますか?
就職活動したってどうせ無理、それに今さら必死ぽくて恥ずかしいし。
面接行ったって辛い思いするだけなのに行きたくない。
これ私が思ってた事です。

就職、そして普通の生活をするのは夢だなぁって思ってました。
健康保険や年金を考えたら、会社に就職して少しでも負担してもらうのがいいと分かります。
アルバイト始めるくらいなら思い切って就職した方がいいというのも分かります。
そう思っても上記のような気持ちになって無限ループ。まさにニート。

それでも、時間はあったのでネット見てみたり、やりたい職種とか思い描いていました。
でも私が応募出来るような内容ってほとんど見つかりませんでした

なんとか思い立ってハローワークに行った事もあります
ハローワークが嫌とか駄目とかではないのですが、私には合いませんでした
役所なので当たり前ですが、大勢の人が順番待ちして面談を受けます。
落ちついて相談したり、アドバイスを受けられる雰囲気ではありませんでした
また、求人情報が見づらくて、どんな会社が分からないのです。

思い切って就職しようと思うんだから、よくわからない会社に応募するわけにはいかないのです。
失敗してこわいと思ったら絶対もう就職活動したくなくなると思ったからです

未経験、学歴ゼロでも正社員なれますか?

私は元々バイトも長続きせず、いわゆるフリーターとも名乗れないくらい程度の職歴しか持っていませんでした。
立派な大学でも出てたら何とかなるのでしょうが、そんな学歴もありません。

最初はやりたい職種をネットや情報誌で探していた私も、応募資格が無いことはすぐ気がつきました。
そもそも応募出来る仕事。これもかなり少ない事に気がつきました。

自分一人での仕事探しに限界を感じ、疲れてしまいました。

自分一人での仕事探しに限界を感じた私は、ネットや情報誌で何度か見かけたエージェントに相談する事に決めました。

いくつかのエージェントのホームページを開いては比較し、「どこが相談しやすいだろう」「そもそも私なんて相手にしてくれるのかな・・・」など何度も相談をためらったのですが。

結果相談して大正解。未経験・学歴不問の求人を探すのに一番早くて確実なのはエージェントを利用する事でした。
エージェントというと正社員の転職専門とおもわれがちですが、
ニート・フリーター専門のエージェントもちゃんとあります。

また、相談料や利用料などがかからない無料なのもお金が無い私にはかなり助かった点です。

エージェントでは扱っている求人の数がかなり多いので迷う事もあると思います。

一人で探す事に限界を感じていたし、ここでダメなら最後!と意気込んでいた私は「正社員になりたい」「この求人のここが分からない」と都度気持ちをしっかり伝えました。
専任のカウンセラーがついてくれたから言えた事だったと思います。
自分の中で納得しながら就職活動を進められました。

いざ面接…行きたくない!って思いませんか?

就職を考えた時、一番嫌だと思う事はなんでしょうか。面接、ですよね

正直、1人での就職活動だったら、自信なくてドタキャンしたかもしれません。
今回エージェントの方に入ってもらって良かったと思った一番のポイントです。

履歴書・職務経歴書

添削してもらえるので自信持って持参出来ます。

面接の日程

担当エージェントが調整してくれます。自分で応募企業と連絡取る必要はないです。
面接のアドバイスもしてくれます。企業の雰囲気も前もって聞けます。

応募企業への質問

担当エージェントが自分の代わりに質問してくれます。
お給料の事とか、保険の事とか、面接で聞くなんて絶対無理ですよね。

面接結果

自分が就職したくないって思った場合も担当エージェントが自分の代わりに伝えてくれます。

就職

内定後の出社日の調整も担当エージェントが代行してくれます。

こう見ると、自分の負担がすごく少なくて済んだと今さらながら実感が出来ます

こうして、何度かの応募と面接を経て私は正社員になる事ができました

実際脱出するためにやったことはこれだけ。

長々と書いてきましたが、ニート脱出でやった事です。

  1. ニートからの脱出を決意する
  2. ハローワークと自分で探してみて挫折
  3. 少し怖かったけどエージェントに登録し、相談してみる
  4. カウンセラーに相談・求人応募する
  5. 添削にそって履歴書作成
  6. カウンセラーから連絡があり、面接日に面接にいく

書くと普通の就職活動となんら変わらないように見えます。
でも、そもそも応募できる仕事を教えてもらえる事が重要です。

面接まで、企業と連絡を取る必要が無い事もかなりストレス減でした
肝心の面接当日はというとすごい汗に自分でもびっくりしました。

アピールポイントなんてありませんでした。
カウンセラーの方にアドバイスの中で肉付けしてもらった事を話しました。

全然自分の力ではないんです。それでも地獄から私は一歩抜けました

私が頼った転職エージェント、ハタラクティブの紹介

ハタラクティブはフリーター・ニート・既卒から正社員として就職したい方が専門の転職支援サービスです。
主に20代の「完全に未経験でも正社員として就職出来る求人」しか扱っておらず、東京・埼玉・千葉・神奈川の関東圏の求人情報がメインです。

あなたとの無料のカウンセリングから内定を得るまで、専任のカウンセラーから付き、求人情報の紹介、書類の書き方や面接の練習、応募する企業との日程調整まで全ての場面をマンツーマンでサポートしてくれます。

ハタラクティブは求人情報を出している企業にコンサルタントが足を運んで「どんな職場なのか?」「どんな雰囲気なのか?」全てチェックしています。その中からあなたの希望に合う!とカウンセラーが確信した求人情報だけ紹介して貰えるので就職後のミスマッチが防げるのもうれしいポイントですね。カウンセラーさんに気になるポイントを応募前にドンドン聞いてみましょう。

ハタラクティブへの相談は、まずハタラクティブの公式サイトにある「無料カウンセリングの申し込みフォーム」に名前・生年月日・連絡先を入力する事からはじまります。
しばらくすると、担当者さんからあなた宛に無料カウンセリングの日程調整の連絡がきます!もちろん登録・相談などは無料で、就職が決まったからと言って成果料金を請求される事はない、完全に無料。お金がないから就職エージェントに相談できない。。。なんて悩みはいりません!

社会人経験ゼロでも就職出来る窓口、それがハタラクティブです。

いきなり正社員として就職するのは不安。後悔したくないしなぁ・・・という人にオススメなのが「>ハタラクティブハケン」です。このハタラクティブハケンは紹介予定派遣という、正社員になる前に最長半年ほど派遣社員として勤務する働き方です。あなたと企業が正社員になることを希望したら正社員待遇に切り替わります。

8割近くが正社員に進んでいて、面接翌日から働き始めるケースもあるみたいです。まずは問い合わせて面談してみましょう!

最後に

みんなわかっていると思うけどいつまでもニートで居る事はできません。ニートからの脱出はできるだけ早いほうがいいし遅くなればなるほど脱出しにくくなります!私はニートから脱出し働きだして数ヶ月経ちます。馴れない事だらけでキツかったりイライラしたりもしますが、ニートの時に感じていた「このままじゃダメだよなぁ」「将来どうなるんだろう」といった押しつぶされそうな、まさに地獄状態の不安に比べれば数倍マシで、ニートから脱出できてホント良かったと思っています。

やっとニートから脱出した事で両親もホッとしてくれてるのがわかるのもうれしかったりします。

数ヶ月前の私のようにニートである事に不安を感じている方は、無料で相談・カウンセリングを行ってくれるので、まずは就職エージェントのハタラクティブに相談してみましょう。

ハタラクティブのようなエージェントに相談する事で、ニート脱出できる可能性がスゴく高くなってるから、ウジウジしてないで速攻相談のってもらうべきだよ!!悩んでないですぐ連絡とってみよう!!

ハタラクティブとハタラクティブハケンの違いを詳しく解説







ニートからの脱出を詳しく学ぶ